« 【出演者コラム】私の仕事観・泰山咲美さん | トップページ | 【出演者コラム】私の仕事観・杉浦みゆきさん »

【出演者?コラム】私の仕事観・玉井優子さん

制作部のタマイです。出演はしません。

実は、今回の市民演劇のサブテーマの一つが「労働」かな?と思い、

どうせならみんなの【仕事観】を教えてもらおうと

出演者に寄稿をお願いしたのですが、いざ考えると難しいですね。

では、今回は私が少しお話をしたいと思います。

私は、仕事とはすべてサービス業だと思います。

大辞林によると、サービス業は

「非物質的生産物を生産するあらゆる業務」なんだそうです。

だんだん難しくなってきました。がんばりましょう(お互いに)

つまり

職業が「自給自足」でない限り、どんな仕事をしていても、

必ず他人とコンタクトを取らないといけません。

その、他人との間に生じるのが「非物質的生産物」です。

顧客からの「信頼」かもしれないし、同僚との「一体感」かもしれないし

上司との「軋轢(あつれき)」かもしれません。

「何を」生産するのかは、その人次第です。

顧客の信頼を得ても「社内には敵ばかり」では、業務に支障をきたします。

「あらゆる方向に、自分の理解者や味方という非物質的生産物を生産する」、

いわゆる「全方位営業」をし、ある程度成功させることが

広い意味での「仕事」かと思います。

賃金と引き換えに提供しているは、単なる「労働力」です。

「これが私の仕事」というからには、個性や人間性を加味したいところです。

というのが、全方位カバーしきれなくて転職した私の経験則です。

私はいま、小学校で講師をしています。

「子ども、かわいい?」とよく聞かれます。

「いえ、全然。」と答えています。

会社の取引先の担当者を「かわいい」と思わないのと同じです。

私にとって彼らは一体感を持ちたい「同僚」であり、

嫌われたくない「顧客」なのです。

「ここは究極のサービス業なのでは」と気づいたときは冷や汗ものでしたけど。

|

« 【出演者コラム】私の仕事観・泰山咲美さん | トップページ | 【出演者コラム】私の仕事観・杉浦みゆきさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1142636/26941082

この記事へのトラックバック一覧です: 【出演者?コラム】私の仕事観・玉井優子さん:

« 【出演者コラム】私の仕事観・泰山咲美さん | トップページ | 【出演者コラム】私の仕事観・杉浦みゆきさん »